読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oidon00のブログ

週一くらいなら記事を書ける?   https://twitter.com/oidonohama

アニメの見直し方・2回目の見方

以下、アニメ何見たらいいかなーとかいう、私的なとても、ぐだぐたした文書なので、先にそう書いておきます。

 

今期のアニメに見る気が失せてくるものがポツポツ出てくると、以前から思っているのだが、文句を言いながら見続けたり、見る苦痛を我慢するくらいなら、過去の魅力的な作品を全話見返す方が、よほど益しではないかと。

 

ただ、何を見返せばいいのか?

面白かった作品はこの1年でも10作以上はありそうだし、その選択とか、まず何が面白かったか思い出すことからだろうし、すぐ思いつく作品ばかり何度も見るのもなんだし、見返して詰らなかったでは情けない。

 

そこで判断材料として、最近のツイートの数の多いもの中から選択することにした。

以下がTwilogから拾い上げた最近のツイートしたタグの上位 10

タグを付けると、こういう時に便利。

 

#mo_retsu  30モーレツ宇宙海賊 

#新世界より 29

#hyouka  26 氷菓 

#zetsuen 25 絶園のテンペスト

#penguindrum  24 輪るピングドラム

#pp_anime  24 PSYCHO-PASS サイコパス

#境界線上のホライゾン 24

#railgun  22 とある科学の超電磁砲S

#shingeki 22 進撃の巨人

#ヨルムンガンド 21

数字はツイート数。

 

しかし数が多ければ絶対かと云えば、そうでもない。

1クールと2クールでは違うし、上記では 2クールアニメしか判断できない。

また、その時のツイートする基準というか気分によっても違う。

機械的に見たら感想ツイーした時期なのか、心に響くものがあった時のみツイートした時期なのか、忙しい時期なのか、そうでない時期なのか。もちろんツイートを始める前のものは出てこない。

そして見たのが今期の前とか、最近過ぎるのも除外だろう。

 

でもまあ、厳格にどうとかいう訳ではなく、一つの目安として、まず何が面白かったか思い出すことができるし、これはこれで区切りにもなる。

そこで検討して見ると、

ホライゾンはもう見直し済み。モーレツも半分見直し済み、残り見てもいいが楽しみに取っておきたい?

絶園のテンペストは奇想天外な展開だったので二度目は弱いかも、また絵の力の弱さと重なって、この集団では少し弱くなるか、私には。

などなど、あとは進撃レールガン妹編あたりは放送が最近過ぎ。

他、内容が今それを見る気分かどうかもあって、結局のところ、氷菓輪るピングドラムが判断に残った。

 

最終的に(大げさ)、シリアスさと気楽さの折衷ぐあいと、日常の詳細描写の美しさを考え、氷菓を見直すことにした。

 

で、半分ほど見返した結果、良かったです。

今放送されている○○や△△を見続けるより、確かに見応えがあった、だろうと喜んだ次第です。

1回見るだけでは理解しにくかったミステリの整合性が、続けて見ると良く分かるし、絵の確かさは京アニ定評通り。

文芸物のアニメ化はやはり私には馴染みやすい。そういえば、魍魎の箱もかつて見直して面白かった。

夕方の時刻のような場所と時に応じた光量と色使い、1カット1カットが考えられた視点、普通の中の凝った画面構成、うつくしい田舎風景とクラッシックな弦楽器の音色。

堪らないです

 

まあ、保守的と云えば保守的なみかたですけどね