oidon00のブログ

週一くらいなら記事を書ける?   https://twitter.com/oidonohama

公認会計士についての、つまらない話

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95335260Z11C15A2MM8000/?dg=1

公認会計士を1人だけ知っているが、良い印象ではなかった。

 

仕事直接ではなかったが、一見人当たりは良いのだが、上から見下ろす風が甚だしく、思い付きや本で読んだことを咀嚼もせず現実も考えずに命令するので、間接的にも無駄な仕事の被害がでるほど。

 

意見具申できなくもないが、その前に大言壮語の演説があって、聴いてあげるだけで疲れてくる。

 

医者と同じように身分の高い?人なので周囲にyesマンが集まるが、実務家タイプは徐々にその人から離れて行った。

私も一時親しかったが、距離を置くようになった。

 

 

『 公認会計士って、有象無象のクライアントにはこうして好き勝手に厳しく批評追及して、大口のクライアントには機嫌を取って不正になど手を貸すのだろう 』と私は彼を性格的に判断していた。

 

 

周囲をyesマンで固め過ぎたのか、ある時に直接関係ない私の名前を使って仕事・イベントを相談もなしに振ってきたので、その話を伝えに来た相手にボロカスに言って、私も怒っていたので相手の顔色が変わっていた、その件は捨てておいた。

 

結局その仕事・イベントは、私に伝えに来たyesマンに押し付けられたようで、苦労惨憺していた。

面倒な仕事を無理に押し付けられそうだとわかると、イベントから人は引いていき、その回のイベントは成功したが、もう誰もイベントを引受ける者はいなくなった。

 

 

東芝での公認会計士の役割を考えると、あのキャラは公認会計士として何処にでもいるのだなと、変に納得できて可笑しかった。