読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oidon00のブログ

週一くらいなら記事を書ける?   https://twitter.com/oidonohama

本年度のアニメの私的そーかつ

好かった。

シドニアの騎士。ピンポン THE ANIMATION。銀の匙(2) ウィッチクラフトワークス。SHIROBAKO。月刊少女野崎くん蟲師 続章。Fate stay night [UBW] 。アルドノア・ゼロ。信長協奏曲ログ・ホライズン(2)   寄生獣 セイの格率。

 

シドニアの騎士。スペースSFを今日的に堪能させてくれ満足できて、もう申し分がない。原則コミックも改めて味あわさせていただきました。

本格宇宙もの、と言ったらヤマト以来でないか。

 

ピンポン THE ANIMATION。局所的にして所有視覚面積の狭いピンポンを題材に、これだけダイナミックな躍動を画いて見せたのは、もスバラ!! です。

 

銀の匙(2) 原作コミックを銀の匙1-12読了。アニメでは原作のエグめで面白いギャグを多々略してしまっているが、それでもあれだけ面白かったのだから、本筋の大本がしっかりしている。ほめる言葉が必要とは思えないくらい素直な面白さ。

 

ウィッチクラフトワークス。この作品、うまく原作をダイジェストしてると思いきや、ほとんど原作通りのアニメ展開。そののままでやってのけた監督の確信と、その中でのアレンジ拡散展開には、十分充実の視聴後の満足感が今も思い出せます。

 

SHIROBAKO。仕事アニメの真価開花法花満開落々てなかんじで、アニメのアニメを描きながら、私たちの身近なリアリティに食込んでくるのが絶賛です。

 

月刊少女野崎くん。テンポとキャラ絵の可愛さと4コマギャグのこなれ具体が絶妙に渾然一体。よかよかホクホクでした。

 

蟲師 続章。とっつきにくいのかもしれないが、永遠の鉄板なかんじ。

 

Fate stay night [UBW] 。今のホントに今のアニメレベルのMaxと堅実を見せてくれる、アニメを見たいのならこれ、っと言った作品。

 

アルドノア・ゼロ。ロボットアニメで楽しませてくれるのには此の程度のリアリズムが必要。ガンダムクラッシックスタイルでは、私にはそこそこの感想に留まってしまう。

 

信長協奏曲。背景美術の様式美、充実もあって、贅沢な満足感があった。狡賢そうな秀吉像と巧妙な世界観には脱帽。

 

ログ・ホライズン(2) とても気に入ってます。将来、一流の作画で再アニメ化やってもらえないものか。全50話ぐらいでまた。この世界観の下での真っ当な社会性と、作者がひとりひとりのキャラに向ける温かい眼差しは素晴しいと思います。

 

寄生獣 セイの格率。コミックからアニメ化はややシリアス気味とメリハリの付け方はよく出来ていると思うけど、結構コミックファンには評判悪そう。私はコミック見る目があまり無さそうなので、その辺ますます自信なくしました。アニメは楽しんでます。

 

 

印象に残った。

結城友奈は勇者である。ばらかもん。残響のテロル。神撃のバハムート。ノラガミ。キルラキル。のうりん。

 

あと一歩か二歩か、数十歩か。

PSYCHO-PASS サイコパス 2。ヤマノススメ(2) 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。極黒のブリュンヒルデ魔法科高校の劣等生

・・・・・・京アニも甘城ブリなんかでお茶を濁さずに、妹ちょをやるぐらいの大胆さが欲しい。アニメ妹ちょは質実共に薄味で終わってしまった印象。魔法劣等生アニメは見る見る間に??と成って行って、?を楽しむアニメになってしまった。膨大な説明がある原作だけあって、原作ファンのやけに説明を尽くしたアニメ批判がネットで多々見られて、そのへんは面白かったです。

 

最近は書籍を読む割合が大きくなって、電子書籍読み始めてから弾みがついて実体書籍も読む数が増えた。アニメも見たら面白いけど、それよりあちらの小説読み続けたい、という感じでアニメ視聴打切りが多くなってきた。

 

そんなこんなですが来年アニメにも期待しています。

 

みなさま良いお年を。