読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oidon00のブログ

週一くらいなら記事を書ける?   https://twitter.com/oidonohama

ルパン三世 カリオストロの城 ( デジタルリマスター版 )

TOHOシネマズ なんば・別館

1日で午後1回のみの上映、なんとか見に行ってきた。

1200円

f:id:oidon00:20140523191844j:plain

カリオストロ北の塔に侵入して、そこでのルパンとクラリス会話。

そのロマンチシズム。

暗い室内、小さな花を渡すルパン、ここから地下牢転落、脱出。

そして北塔の屋根上の救出劇の動と静、血の色。

この辺りの一連の流れがこの作品の白眉であって最高であって、今なお色褪せない感動を伝えてくれる。

 

クラリスの、耳の無いウサギのような顔。

終盤近く、画面を埋めるくらいのクラリスの顔アップは、シンプルな線と色だけなのに、おそらく宮崎駿の入魂の作画、流石にかわいいです。

 

昔の当時、続編の打診が宮崎駿にあったとき、『ルパンの娘なら作ってもいい』と言って結局続編は話が折り合わず流れてしまったらしい。

ルパンの娘、観たかったなぁー、企画書か絵コンテでもジブリに残っていないものかしら